【新兵器】米空軍 グラマンX29——前進翼を装備したあり得ない戦闘機 安定性を犠牲にしてまで機動性を手に入れた形(画像あり

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1572860860/【元スレ】

今回の記事

1 2019/11/04(月) 18:47:40.23

米グラマン社の実験機X29は異形の航空機だ。その驚くべき前進翼は数ある大胆な革新点のひとつに過ぎない。

X29が生み出されたのは冷戦の絶頂期。米航空宇宙局(NASA)や米空軍、国防高等研究計画局(DARPA)、グラマン社といった巨大組織が開発に参画した。究極の戦闘機をつくる取り組みの一環として1984年に初飛行が実現した。

だが、実験性の高いデザインを採用した結果、X29は史上最も空力的に不安定な航空機となった。

「デジタル式のフライトコンピューターなしでは飛行できなかった。毎秒40回も飛行経路を修正していた」。NASAアームストロング飛行研究センターの歴史研究責任者、クリスチャン・ゲルザー氏はそう振り返る。

■極端なまでの機動性

前進翼機は珍しいが、X29が初めて採用したわけではない。こうした設計の先駆けとなったのはドイツの爆撃機「ユンカースJu287」で、1944年に初飛行した。設計担当者のハンス・ウォッケ氏は、そこで学んだことを小型ビジネスジェット「HBF320ハンザ」に応用。同機は1964年に初飛行し、数十機が製造され、前進翼を備えた唯一の商用機となっている。

ただしハンザジェットで前進翼を取り入れた目的は、小さな胴体部を最大限に活用し、狭い機内で乗客のスペースを広げることだった。

また、ハンザジェットの前進角がわずか数度だったのに比べ、X29では33度もある。急角度を付けることで、安定性を犠牲にして機動性を手に入れた形だ。より素早い機動を行うためには、航空機は本質的に不安定でなければならない。

だが、後退翼の搭載には他にも直接的な効果があった。機体制御に不可欠な補助翼「エルロン」は翼端近くに搭載されており、通常の航空機が失速すると、たいていエルロンが最初に停止する。主翼上の空気の流れ方が原因で失速は翼端から始まることが多いためだ。つまり、ただでさえ危険な状況で制御を失うことになる。

しかし前進翼では空気の流れが逆となり、このため胴体に近い位置で失速が始まる傾向にあり、エルロンの機能が長続きして、パイロットに必要な制御が可能となる。

ゲルザー氏によると、一部の戦闘機は失速後も巨大なエンジン推力を通じて飛行を継続できる。問題は機体を制御できるかどうかだが、これはX29の登場まで不可能だった。「X29は前進翼を備えつつポストストール(失速後)の環境を追い求めた唯一の航空機」だという。

続きはソースで

https://www.cnn.co.jp/storage/2019/07/21/4e3e840569d525860211465c20da9eef/grumman-x-29-ec89-0127-2-large.jpg
https://www.cnn.co.jp/storage//2019/07/21/3a87213291e442a64475e7bfa2404390/35140179_002.jpg

https://www.cnn.co.jp/style/design/35140180.html

みんなのコメント

3 2019/11/04(月) 18:48:38.89

むかし自衛隊が二分の一モデルかなんか飛ばしてたよね

5 2019/11/04(月) 18:49:21.55

これってかなり昔からデザインあったよね

いまさら実験してるの?

8 2019/11/04(月) 18:49:57.86

おーや、まあ・・・X-29かよ!
補充兵さんは最新型でご到着だぜ。

9 2019/11/04(月) 18:50:08.99

昔流行ったよな

11 2019/11/04(月) 18:50:25.87

今はそんなに機動性必要ないもんな
まず電子戦だから

12 2019/11/04(月) 18:50:26.73

これシンが最後に乗ってたやつだ

13 2019/11/04(月) 18:50:27.78

尾翼に炎のユニコーン
ミッキー「ほお、新兵はカナードでご到着だぜ」
セラ「気にいらないわね」

14 2019/11/04(月) 18:51:02.46

自分が初めて知った事を記事にする簡単なお仕事。

15 2019/11/04(月) 18:51:03.18

無人戦闘機が現実的になってきた今、ステルス性をどうにかすりゃ復活すんじゃね

16 2019/11/04(月) 18:51:37.00

開脚しているみたいでカッコ悪い

18 2019/11/04(月) 18:51:40.54

AC3でよく見かけた

19 2019/11/04(月) 18:52:14.89

俺は、空の乗り物の仕組みや原理を全く知らないけど
こんな形で飛ぶものなのかねぇ、不思議だ

20 2019/11/04(月) 18:52:23.78

バックしてるように見せかける擬態だろ

22 2019/11/04(月) 18:52:42.93

カナードってカッコイイんだけどやっぱり普通の後退翼の方がイイよなってなるのなんで?

以下コメント続き

23 2019/11/04(月) 18:52:45.70

コンピュータの性能が著しく向上してるから使い物になる?

26 2019/11/04(月) 18:52:55.28

またおっさんホイホイかよ。

だが、それがいい!(・∀・)

28 2019/11/04(月) 18:53:06.49

剛性の問題を解消したものがジョイントウイング方式

29 2019/11/04(月) 18:53:28.52

大学院の時に複合材料を使った前進翼の研究していた先生いたな
今何に手を出しているんだろう

34 2019/11/04(月) 18:54:07.49

震電も後退翼だよな

35 2019/11/04(月) 18:54:14.18

今なら制御が進化して
あり得ない軌道で空飛べる
人は乗れないけどAIで人間相手を駆逐出来るよ

40 2019/11/04(月) 18:54:30.62

エースコンバットだと前進翼から後進翼になる可変翼機体があったわ

41 2019/11/04(月) 18:54:34.14

グラマンは零戦の天敵

44 2019/11/04(月) 18:54:46.74

違う
震電も前進翼だ

46 2019/11/04(月) 18:55:18.41

左右非対称翼機はどうなったん

47 2019/11/04(月) 18:55:26.53

「どうだい、マッコイ爺さん?」

48 2019/11/04(月) 18:55:47.28

エースコンバットに出てた?

50 2019/11/04(月) 18:56:01.84

懐かしいね まだ飛べるんだろうか
自衛隊もCCV研究用に腹にカナードが生えたF1とかあったはずだけど

52 2019/11/04(月) 18:56:20.88

不安定な機体でも電子制御でカバーできるようになったから機動性のある機体が実現できるのね

53 2019/11/04(月) 18:56:30.17

我に追いつくグラマンなし

以下コメント続き2

54 2019/11/04(月) 18:56:35.06

てか何年前の話だよ

57 2019/11/04(月) 18:56:50.28

今の技術だったら前進翼でもねじりに耐えてかつ軽量化できるんだろうか。
できても、もっと軽い後進翼機作ったほうがいいか。おわり

58 2019/11/04(月) 18:57:11.91

今ならコンピューター制御で余裕やろ

62 2019/11/04(月) 18:57:33.00

まわせーーーー!!!!

63 2019/11/04(月) 18:57:40.07

何十年も前の機体

64 2019/11/04(月) 18:57:46.51

ベルクトちゃんはエアショー専用の人寄せパンダ

65 2019/11/04(月) 18:57:46.96

一部の戦闘機は失速後も巨大なエンジン推力を通じて飛行を継続できる
これが真実

69 2019/11/04(月) 18:58:30.00

su-47ほほうがキモい

70 2019/11/04(月) 18:58:45.75

おーすげー
主翼の付け根に負荷がかかるの解決したんだな凄いわー

71 2019/11/04(月) 18:59:12.48

「グラマンやー、グラマンが来たぞー、みんな防空壕に逃げろー」

72 2019/11/04(月) 18:59:18.49

エリア88はF-5E → F-20 → X-29とうまく乗せ換えできたな。

73 2019/11/04(月) 18:59:31.19

懐かしいな、当時航空ファンとかに載ってたわ

74 2019/11/04(月) 18:59:39.59

奇抜というのは分かるけど、いまいちメリットが分からん…

79 2019/11/04(月) 19:00:14.92

ハセガワから出たプラモ買ったわ

83 2019/11/04(月) 19:01:17.23

スクラップ置場から500ドルで買ってきたF5の胴体にわけのわからない主翼をつけてある

以下コメント続き3

84 2019/11/04(月) 19:01:19.25

失速後の制御とか言われても、今の戦闘機はベクターノズルで垂直静止できるんだよなぁ

88 2019/11/04(月) 19:01:43.87

隼って結構な前進翼だよな

89 2019/11/04(月) 19:01:49.39

前進翼の鳥はいないでしょ
自然界ですでにダメなものとだと結論でてる

100 2019/11/04(月) 19:03:42.77

こんなんベルクートでとっくにやってるじゃんか
今更何を言ってんだ

101 2019/11/04(月) 19:03:43.48

AIといい、マクロスプラスに追い付く日も近い

103 2019/11/04(月) 19:03:47.26

安定性を犠牲にして…って20年前からの技術だろ 記者はアホか

105 2019/11/04(月) 19:04:01.51

この飛行機みて
なんかYF-23を思い浮かべてしまった。

107 2019/11/04(月) 19:04:29.26

エースコンバットの最新作にも当然のように前進翼機は出てくるよねw

108 2019/11/04(月) 19:04:40.97

ロボットにはならんの?

109 2019/11/04(月) 19:04:51.80

オッサンです!、ホイ(笑)

120 2019/11/04(月) 19:06:54.29

津雲涼子も70歳近いんだよな

122 2019/11/04(月) 19:07:03.27

名前忘れたけどなんか変わった形の一品物の飛行機ばかり作ってる実験機のメーカーがあったよな?

124 2019/11/04(月) 19:08:34.03

ファンネル枠で

126 2019/11/04(月) 19:09:11.17

現行の戦闘機でさえ人間様が載ってるせいで
運動性能が抑制されてるってのに
ここまで来ちゃうともう本当に運動性能の持ち腐れ感が無視できなくなりそう

流石にもう無人機になるんでしょ

127 2019/11/04(月) 19:09:20.11

F−20も3機しかないというに、金持ちは違うなあ

以下コメント続き4

128 2019/11/04(月) 19:09:23.89

X29は空中で直角に曲がるほどすげえ性能なんだぜ

129 2019/11/04(月) 19:09:55.09

マクロスプラスのYF-19の元ネタだっけ?

132 2019/11/04(月) 19:10:16.09

元ラッツアンドスターのトランペットかな

143 2019/11/04(月) 19:12:35.57

これじゃあ10kmはもたん

145 2019/11/04(月) 19:13:28.45

今頃なんでこれがニュースに?

151 2019/11/04(月) 19:14:42.72

まわせーっ!!

154 2019/11/04(月) 19:14:59.90

もう戦闘機の時代じゃない気がする

155 2019/11/04(月) 19:15:33.84

何でこれがニュースなわけ?

156 2019/11/04(月) 19:15:36.10

戦闘機から人がいなくなるかもの時代に何を作っているのやら
いや、これがそれかもしれん

160 2019/11/04(月) 19:15:54.82

エースコンバットに出てたアレか

161 2019/11/04(月) 19:15:58.30

速くはない
戦闘機が速度を犠牲にして得たものとは何か

次によく読まれている記事


以上、【【新兵器】米空軍 グラマンX29——前進翼を装備したあり得ない戦闘機 安定性を犠牲にしてまで機動性を手に入れた形(画像あり】でした。

もし気に入っていただけたらツイッターなどでぜひぜひシェアをお願いします。更新の励みになります。