【財政】藤井聡教授「財政赤字なくして、財政健全化なし!」 筋肉(財政)傷つけると成長ホルモン(資金)が供給され筋肉(財政)が強化

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555258621/【元スレ】

今回の記事

1 2019/04/15(月) 01:17:01.35

※夜の政治


「日本の財政危機は深刻だ。だから消費増税はもう、待ったなしなのだ!」——。

 これが、一般的な消費増税推進論者達の主張なのだが、こういうことを叫ぶ方々はいかに愚かな輩なのか———というのは、先週指摘したとおりだ。

 先週は、過去30年にわたって繰り返された「消費増税」(これに加えて法人・所得税減税)が、日本の低迷と、財政悪化を導いた張本人だった、ということを指摘したわけだが、今週はこの問題を別の角度からさらに解説したいと思う。

■「筋肉疲労が筋肉強化」をもたらすように、「財政赤字こそが財政強化」をもたらす。

「日本の財政危機は深刻だ!」っていう人たちは一様に、「財政赤字がダメなんだ!」という固定観念がある

 だが、これが完全に間違いだ。

 むしろ本来は、財政健全化のためにこそ、財政赤字が必要なのだ。

 それはちょうど、「筋肉の強化」のためにこそ、「筋トレによる筋肉疲労」が必要だ、という話と同じだ。

 筋肉というものは、軽く傷つけることで、その2、3日後にさらに「強靭化」される。それが、有機体の基本的セオリーだ。つまり——、

1)「筋肉」を軽く傷つけると、
2)「成長ホルモン」が供給されて、
3)その「成長ホルモン」の力でかえって、「筋肉」が強化される。

 というプロセスがあるわけだ。(例えば、江崎グリコ「POWER PRODUCTION MAGAZINE」筋肥大とは。トレーニングでより太くたくましく!)

 実は、この話と「財政」の話は、全く同じものだ。

「筋肉」を「財政」、「成長ホルモン」を「資金」に読みかえると、

1)「財政」を軽く傷付けると、
2)「資金」が供給されて、
3)その「資金」の力でかえって、「財政」が強化される。

 ということになるのであり、これこそが現実の財政の実態なのだ。

■財政赤字なくして、財政健全化なし!

 すなわち、政府の財政が悪化すれば、その分だけ、民間に『資金』が供給される。たとえば、減税して、財政支出を拡大する、という「財政を傷つける」行為をすれば、言うまでもなく、民間に「マネー」(=資金)が流通するようになる(上記の1、2)。

 そうなると、その「マネー」(=資金)によって、企業や世帯が元気になって、法人税や所得税が増えて、その結果、「財政が強化」されるのである(上記の3)。

 だから、筋肉を短期的にいじめればいじめるほどに長期的な筋力が増強されるように、財政赤字を短期的に拡大すればするほどに、財政は長期的に健全化していくのである。

 逆に言うなら、筋肉は甘やかせば甘やかすほどに脆弱化していくように、消費増税などを通して財政を甘やかせば甘やかすほどに財政は脆弱化していくのだ。

 だからこそ、「財政赤字なくして、財政健全化無し!」なのである。

 この程度のことは、筋トレに日々いそしんでいるあらゆるスポーツ選手が知っている。

 有能な経営者たちも皆、新しい店を出したり新しい工場をつくったりする時に、豪気にたくさんのカネを使って、意図的に「短期的な財政を悪化させる」ことが、将来の利益を増やすことを知っている。

 しかしその程度の当たり前の真実を、消費増税論者たちはいっこうに理解しようとはしない。そして彼らは、新興宗教の狂信的信者の如く、「消費増税はもう待ったなしなのだ!」と叫びたてている。

 異常というほかない光景が、連日あらゆるところで展開されていることが情けなきわが国日本の実情なのだが、そんな輩たちとの不毛な論争に疲れた時には、われわれもまた時に「財政赤字なくして、財政健全化無し!」と叫ぶほかないのではないかと、思う。

日刊ゲンダイDIGITAL 2019/04/14 06:00
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/251906

みんなのコメント

4 2019/04/15(月) 01:19:53.51

筋肉は修復されるけど財政は修復されません

9 2019/04/15(月) 01:21:13.30

無理じゃね超高齢化時代で福祉や医療費が嵩む

11 2019/04/15(月) 01:21:31.67

メチャクチャなとおもったらゲンダイだった。
安心したw

18 2019/04/15(月) 01:23:07.04

まず衰退している京都をなんとかしろよ

23 2019/04/15(月) 01:24:42.26

囲碁だけ打つとれボケ
要らんこと言うな

29 2019/04/15(月) 01:26:27.16

返せる見込みが十分にあるなら無借金経営を貫く必要はない。
かえってチャンスを逃すことになる。
本当に返せる見込みがあるのかの問題。

30 2019/04/15(月) 01:26:39.91

税金なんて廃止して 寄付だけで国 運営してみればいいとおもうわー

36 2019/04/15(月) 01:28:01.80

藤井さんも偉いよな。
1万回言っても分からない奴には分からない。

48 2019/04/15(月) 01:32:00.57

この国はドーピングのし過ぎで ヤヴァイと思う …

50 2019/04/15(月) 01:33:13.78

例えが下手じゃね?

筋肉を痛めつけたら出るのはカリウムだろ

51 2019/04/15(月) 01:33:59.31

>財政赤字なくして、財政健全化なし!

その理論に従って毎年数十兆円。
世界でも類を見ない財政出動をやってまいりましたが、まったく財政健全化しておりません。

52 2019/04/15(月) 01:34:46.16

脳筋は黙ってろ

53 2019/04/15(月) 01:34:47.10

クルマを捨てろのセンセイか

54 2019/04/15(月) 01:34:54.09

囲碁だけやっとれ
ボケ
文化人きどるな!

以下更にコメント

56 2019/04/15(月) 01:38:26.91

人間は筋肉だけになったら栄養不足で死ぬんだよな

57 2019/04/15(月) 01:38:37.74

筋トレのたとえなら徹底的な弱肉強食を通じて強い者が勝ち残る、とかもいえちゃう

61 2019/04/15(月) 01:43:51.16

藤井って
岐阜出身の
囲碁やってる中学生やろ
謙虚になれよ

63 2019/04/15(月) 01:44:22.49

財政が修復されるメカニズムの解説よろ

64 2019/04/15(月) 01:44:53.07

藤井先生は土建の人だから
専門も土木なんだよな
土建化せんといかんわ

66 2019/04/15(月) 01:46:05.74

半分合ってるんだけどなー。

76 2019/04/15(月) 01:49:46.60

土木の専門家で、緊縮財政で公共工事がなくなると困るので、二階と組んで国土強靭化20兆円をぶち上げて騒いでただけ。

78 2019/04/15(月) 01:51:03.27

財政を傷つける
資金が供給される
大企業の内部留保・支配層・海外に流れる
傷つけられた財政を国民が負担

83 2019/04/15(月) 01:53:09.41

あくびが出ただけだ
くだらん

主権を理解してからホザケ
ATMに健全もクソもねーんだよ

84 2019/04/15(月) 01:53:31.34

何言ってんだよ

こいつ

87 2019/04/15(月) 01:54:36.63

労働生産性も努力とか関係ない
インフラとシステム次第で、そこで働けば勝手に生産性は上がる

88 2019/04/15(月) 01:54:49.12

西部邁さんが亡くなってから 少し様子が変わったのかも …

92 2019/04/15(月) 01:56:19.00

成長期の若者(新興国)は筋トレ(赤字)を闇雲にがんがんやって筋肉をつけてけばよいが
老人(先進国)は筋トレ(赤字)をでたらめにやらすに
よく考えて必要な筋トレを正しくやらないとね

94 2019/04/15(月) 01:56:51.14

K札とか公務員が国民をいじめるようになったから
財政とかどうでもよくて、そのうち国が消滅するから

97 2019/04/15(月) 01:57:16.41

ぼく、「ドラえもん」の登場をずっと待っているんだ byどざえもん

以下更なるコメント

100 2019/04/15(月) 01:58:41.16

もう一度政治を皇族から民間の手に

102 2019/04/15(月) 01:59:52.53

消費税は完全かつ最終的不可逆に廃止するとともに
2014年税制史上最悪の8%増税からここまでの分を
今後5年間マイナス税率・・・消費に対する補助金として
国民に還元してようやく納得できるな

104 2019/04/15(月) 02:00:29.95

昔保健体育で習ったルーの3法則

筋肉は使わないと衰える
適度に使うと増強される
使い過ぎると損なわれる

105 2019/04/15(月) 02:01:22.71

のび太君「少し騒がしくなってきたよ期待してもいいのかな」

108 2019/04/15(月) 02:02:49.69

北朝鮮に近い政策だよな


以上、【【財政】藤井聡教授「財政赤字なくして、財政健全化なし!」 筋肉(財政)傷つけると成長ホルモン(資金)が供給され筋肉(財政)が強化】でした。

もし気に入っていただけたらツイッターなどでぜひぜひシェアをお願いします。更新の励みになります。