【歴史】太平洋戦争での敗戦の原因、インパール作戦のような兵站を軽視した戦いが実行された背景に“石田三成の存在”★6

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558508147/【元スレ】

今回の記事

1 2019/05/22(水) 15:55:47.77

http://wedge.ismedia.jp/mwimgs/d/2/-/img_d2142b935992465cd72daa97500d01683697306.jpg

※省略

 日本の太平洋戦争での敗戦の原因、特にインパール作戦のような兵站を軽視した戦いが実行された背景には、石田三成の存在があるのではないか……。

 こんなふうに書くと三成の子孫やファンに怒られるかもしれないが、この家人の出来事のあと、歴史上のイメージで真っ先に思い出したのがこの“太平洋戦争三成責任論”だった。

※省略

 三成について『戦国武将合戦辞典』(吉川弘文館)は、「武将ではあるが、その本領は軍事よりもむしろ吏務に長じ、五奉行中随一の実力者として政務の処理にあたり、内政面での功績が大きかった」としている。

 その一方で三成につきまとうイメージは戦下手。映画にもなった『のぼうの城』(和田竜、小学館)で三成は、水攻めなどを用いて忍城を攻めるも、結局落とすことができず、まさに戦闘では役に立たないような武将として描かれている。

 さらに三成のイメージを悪くしている一つに、文禄・慶長の役(秀吉による朝鮮侵略)での軋轢だ。奉行として渡海するなどした三成だったが、前線で戦うことはなく、その役目は食糧の輸送や戦闘状況をチェックしての秀吉への報告だった。報告の中には三成が処分を求めて実際に処罰されてしまった武将もいたものだから、加藤清正や黒田長政ら前線指揮官の武人派からは「ちくり」だと怒りを買ってしまう。

※省略

 ではなぜ、三成が太平洋戦争の敗戦に影響しているのかというと、またしても『戦国武将合戦辞典」の記述を拝借したい。戦闘能力が高かったとの記述はないが、「戦陣に臨んでも兵站関係や占領地の処理にその手腕を発揮した』とある。

■文禄・慶長の役でも兵糧が滞ることはなかった

 兵站とは、戦闘地帯の後方にあって食糧や軍需品の供給・補給などにあたる活動のことだ。いくら屈強な兵士を集めても腹が減っては力も出ない。どんなに武器の扱いに熟練していても、肝心の銃や戦闘機がなければ最新鋭のアメリカ軍には太刀打ちできない。

 三成はこうした兵站、つまりロジに長けていたというのだ。実際に、当時は前代未聞とされた20万以上もの軍勢を動員した九州攻めで兵站の役割をこなし、海を渡った文禄・慶長の役でも兵糧が滞ることはなかったとされる。

■「餓島」とも呼ばれたガダルカナル島

 太平洋戦争では多くの日本軍兵士や軍属が太平洋の島々などで餓死したとされる。その事例として挙げられるのが、インパール作戦や、「餓島」とも呼ばれたガダルカナル島での戦いだ。太平洋戦争全体の全餓死者数の公式記録はないものの、ある研究では200万人を超える軍人軍属の戦没者のうち、餓死・戦病死者は140万人にも上るという推察もあるぐらいだ。

 この三成と鋭く対立したことで知られる加藤清正は、日清戦争や日露戦争で清正を祀る神社や寺で戦勝祈願が行われるなど「軍神清正」としてあがめられることになったという。清正は朝鮮での虎退治や餓死寸前にまで追い込まれながら起死回生の勝利をあげた蔚山城の戦いなどの武功もあり、猛将と描かれることが多い(実際には熊本城築城や治水など行政手腕にも優れていたのだが……)。

 まさか、「清正のように食糧がなくても気力で勝てる」と昭和の日本軍が宣伝したことはないだろうが、現在でも陰湿なキャラ設定が多い文治派武将と比べて、清正のような猛将型武将は豪放磊落とどこかいいイメージで描かれることがしばしばだ。

 関ヶ原の戦いを契機として、戦争では勇ましさが好まれ、逆に三成のような兵站の重要性は省みられなくなったのではないだろうか。豊臣政権の五奉行のうち三成を含む三人が敗者となり、五奉行ではないが三成と同様に輸送や兵站で優れ、西軍の主力を構成した大谷吉継や小西行長も三成と運命を共にしたことも、兵站軽視思想に拍車をかけたのかもしれない。

 小西行長を描いた『鉄の首枷』(中公文庫)の中で遠藤周作は、「主計(会計)将校の孤独」という章をわざわざ設けて、「輜重(武器、兵糧などの軍需物資)部隊の指揮官であることが前線将校の侮蔑を受ける」と記している。

 これは、明治維新以降、軍隊が近代化してからも、陸軍士官学校、海軍兵学校など前線指揮官ことこそが花形であり、遠藤は「主計将校を幼年学校や陸士出将校たちがむしろ軽侮の眼で見たのは日本陸軍の伝統」として兵站を扱う人材は脇役であり続けたことと重ね合わせている。(続きはソース)

2019年5月19日
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/16169

★1:2019/05/19(日) 17:01:28.01
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558322531/

みんなのコメント

7 2019/05/22(水) 16:06:05.38

最近インパルインパルうっせぇぞ
覚えたての用語か

21 2019/05/22(水) 16:28:16.49

相変わらず弾薬の備蓄が泥棒を捕らえて縄を綯う状態なんだっけ

25 2019/05/22(水) 16:30:42.91

真珠湾攻撃の半年後にミッドウェー海戦で海軍壊滅
その後、三年連戦連敗で泥沼化

36 2019/05/22(水) 16:42:01.43

そもそも中国だけ相手にしてても勝てないのになんで追加で米英にまで喧嘩売る
アホまるだし

41 2019/05/22(水) 16:44:08.07

まだやってのかよw
兵站は長束正家がやってたし三成は単なる無能だよ

50 2019/05/22(水) 16:48:35.36

日本はおもいっきり中国に侵略してんだから
どっちが正義と悪なのか誰の目にも明らかだし

55 2019/05/22(水) 16:52:22.44

小田原でも北条がすぐ降伏したから良かったけど、全滅するまで何年も徹底抗戦してたら秀吉軍の兵糧足りなくなってたやろ

61 2019/05/22(水) 17:00:58.68

福島はともかく清正は言うほど脳筋野郎でもない

73 2019/05/22(水) 17:16:58.48

兵站で失敗と言えば木曽義仲もそうだろうな

74 2019/05/22(水) 17:17:18.85

石田三成もさぞびっくりしてるだろうな。
俺のせいかよって。

75 2019/05/22(水) 17:20:04.57

戦争に勝ちたければ脳内筋肉の孫堅関羽じゃなくて
後方支援の袁術麋芳士仁を大事にしろって事なんだよ

79 2019/05/22(水) 17:25:51.67

太平洋戦争では「戦死」は実は全体の二割程度で、
あとは餓死とか過酷な従軍で過労死とか自殺とかがほとんどなんだよな

116 2019/05/22(水) 17:58:37.67

石田三成といえば、家康絶対殺すマンの隠キャだろ

131 2019/05/22(水) 18:09:02.82

だいたい麻生太郎の祖父がアメリカやイギリスに情報もらしまくって動きほぼよまれて
暗号もすべてつつぬけなのに勝ち目があるわけがない。補給以前に情報戦で終わってた

以下更にコメント

132 2019/05/22(水) 18:09:20.01

盲目のボクサーだって屈強な暴漢に襲われたら勝ち目無くても身を守るでしょ
土地は逃げることができない

161 2019/05/22(水) 18:29:02.74

大日本帝国自体頭のおかしい軍国主義者しか
いなかったから国民をどんどん殺す作戦を
立てただけに過ぎない

164 2019/05/22(水) 18:30:30.97

今の日本は軍が企業になっただけ
上層部はひたすら無能で兵隊を消費することでしか経営ができない

187 2019/05/22(水) 18:46:11.87

牟田口が無能なこと以外に教訓あったのか

200 2019/05/22(水) 18:54:31.83

山本五十六と麻生太郎の祖父が悪い。 情報もらしすぎ 情報がもれてたら兵站以前の問題

220 2019/05/22(水) 19:48:46.18

関ヶ原のとき小早川隆景が生きてりゃなあ

230 2019/05/22(水) 20:07:58.83

兵隊の命なんぞ屁と思ってないよ
今のブラック企業に連面と繋がってる

244 2019/05/22(水) 20:33:22.56

19万石の領地しかなかった三成が255万石の家康に拮抗する軍勢を
集めたんだから人望もそれなりにあったんじゃないか。

250 2019/05/22(水) 20:55:33.07

よく考えると関ヶ原の一番の戦犯は三成でも毛利や小早川でもなく直江兼続のような気がするわ

255 2019/05/22(水) 21:04:12.90

石田三成「いよいよだな」
大谷翔平「まだまだ」

264 2019/05/22(水) 21:26:13.56

合理的に動けないのは日本人って病

266 2019/05/22(水) 21:30:00.12

日本はいくらでも駒が使える将棋をしてるうちは戦には勝てない

271 2019/05/22(水) 21:39:50.99

こうしたら勝ってたとか言ってる奴は虚しくならないんだろうか

277 2019/05/22(水) 23:04:13.17

三成のせいで兵站軽視なんてあるわけないだろw
旧陸軍の行き当たりばったりの作戦の連続と精神論のせいだよ

309 2019/05/23(木) 02:23:14.45

適当な事書くなあw 信玄は保守派で重農主義だから家康と大して変わらんで

以下更なるコメント

310 2019/05/23(木) 02:25:00.02

石田三成は兵站なんてやってないやろ
検地とか内政担当の文官
兵糧の差配は長束正家がやってた

316 2019/05/23(木) 08:54:41.91

略奪行為が横行したらしいけど
携行物が40kgくらいあって一日中従軍するうえに物資は現地調達しろとか
無茶苦茶な環境で、あまりの苦痛に手榴弾で自害する兵士も相当数いたんだってな

333 2019/05/23(木) 13:04:23.17

ちなみにおまえらは誰気取り?w

363 2019/05/23(木) 22:49:26.83

日本の兵站は現地から強奪するのが基本だから、
南洋の島でもその基本通りやったんだが、
それこそ草以外何もないところだったので上手くいかなかった。

365 2019/05/23(木) 23:40:37.25

足りないなりに兵站はそこそこやってたよ。殆ど沈められるなり失敗したけど。
問題はそこじゃない。失敗してたのに、嘘をつき続けたことだ。

373 2019/05/24(金) 00:45:06.14

家康と秀忠が引き返したあと上杉景勝はなんで追撃せずにどうでもいい伊達と最上を攻めたんだ?

377 2019/05/24(金) 01:14:00.96

金銀インパールプレゼント♪

382 2019/05/24(金) 02:57:43.50

自己正当化の為に、日本人は嘘に嘘を重ねることが分かったな。その辺の倫理は無い。

383 2019/05/24(金) 05:03:22.36

武田信玄が悪い。

400 2019/05/24(金) 09:09:47.36

今はこんなに天才参謀がいるからアメリカどころかロシア、中国を同時に戦っても勝てるわ

413 2019/05/24(金) 11:28:13.08

人口減らしたかっただけだろ

429 2019/05/24(金) 12:19:51.83

因みに、敵に無条件降伏を要求したのは、日本軍が一番最初なw

431 2019/05/24(金) 12:25:00.89

太平洋戦争てワザと分かりやすく表記しているのか

大東亜戦争が正しい名称なんだけどなぁ

そこしっかりしてくれないと石田がどうとか全く根拠がないね

やり直し

453 2019/05/24(金) 13:36:35.32

日本人の病 精神論
非科学的
ようはアホっちゅうことやな

471 2019/05/24(金) 18:24:52.99

記録を辿って面白いのは、空母館長時代に日本とトラック諸島との間を空母による兵站輸送で
何往復もしてるんだよね。その間、よく沈められなかったなと感心する。

473 2019/05/24(金) 18:41:05.95

ラバウルは陸軍航空部隊もいたよ。海軍航空司令部はシンガポールまで後退して、終戦は
シンガポールで迎えた。

477 2019/05/24(金) 18:51:54.01

せめて東京大空襲のようなB29の大軍を八丈島辺りでことごとく撃ち落とせるような空軍がいないと講和なんて無理だろw

483 2019/05/24(金) 19:18:05.02

石田三成の霊と会話できるので会話してみた。
今回のことを聞いたら「こんな事言われるならもう死にたい…」と言ってた。

オレはどんな霊とも会話出来る。

518 2019/05/24(金) 22:27:30.09

ちゃんとした戦力整えて、確実な力押しで大勢を決する戦よりも、
少数で不意打ち、夜襲、奇襲しかけて、局地戦を制する方が名将的なふいんきw

533 2019/05/24(金) 22:50:16.17

マルポタ=無駄口将軍

560 2019/05/25(土) 01:52:36.08

ビスマルク曰く
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
日本軍は経験からも学ばない。
もちろん今の自衛隊もそうだ。

567 2019/05/25(土) 02:14:46.69

マッカーサーは第一次世界大戦では、非常に勇敢な前線指揮官で勲章も沢山貰ってる。
史上最年少で参謀総長になったのもそのせい。親の七光りだけではない。

573 2019/05/25(土) 08:34:55.19

マッカーサーは全米No1ヒット曲もある

581 2019/05/25(土) 08:56:51.24

黒人差別してたアメリカ人に言われたくないよな、インディアンを大量虐殺し
ハワイを占領し、幕末の日本からウソ言ってばく大の金銀巻き上げたアメリカ人にさ

609 2019/05/25(土) 10:14:34.13

日記とかつけまくる日本人気質

637 2019/05/25(土) 12:55:15.50

どのくらい情報が入ってたのかわからんけど三成としては決戦を仕掛けるならあのタイミングしかないやろ
真田は持ってもあと数日だろうし

654 2019/05/25(土) 14:45:15.53

乃木とか牟田口とかは軍人には向いてなかったんだろう
司馬が書いてるが日露以前から乃木は大将やらせたら戦下手だったんだろ?
政治家とか適当にやってりゃ良かった
大臣とかやらせてもらえただろ

659 2019/05/25(土) 17:31:08.90

小六さんが生きていれば…

664 2019/05/25(土) 19:31:23.44

全員現代のレンジャーレベルと思ったのだろう。
楠木正成使った自己洗脳が上層部まで入ってきたのだろう。

691 2019/05/25(土) 21:52:33.19

神風特攻なんかも今や世界的に自爆テロの原点にして頂点になったしな
恥さらし作戦ばっかだったなあ

695 2019/05/25(土) 22:22:28.45

小牧長久手の秀次もだけど、家康みたいな古だぬき相手にするには50年早かった

701 2019/05/25(土) 22:52:24.81

実は清正も事務仕事が得意で三成と能力を競いあったが
三成の方が若干上だったので前線に回された説はある

清正の築城や内政が「荒武者」にしては上手いのはそのせい

702 2019/05/26(日) 05:54:26.86

曽参みたいな感じ?

712 2019/05/26(日) 08:08:02.98

当時は兵糧攻めは よくやっていたから
食糧にも気配りしていただろ

714 2019/05/26(日) 08:13:58.54

今の自衛隊だって、兵站は機能してないんじゃないの?
補給処なんて貧弱そうにみえる。

744 2019/05/26(日) 10:12:37.30

大本営が無能すぎ
今の官僚と同じだよ

764 2019/05/26(日) 10:39:35.29

あの当時の日本の選択は枢軸一択だったんだろう
あの時に英米と妥協して、中国大陸から手を引き三国同盟から脱退しても
英米が独伊を始末した後に日本がやり玉に上がるのは時間の問題だったろうから

766 2019/05/26(日) 10:41:42.11

愛国心がなかったから戦争に負けただけだよw

778 2019/05/26(日) 10:53:25.82

アメリカはまだ参戦こそいていなかったが、イギリスやソ連に武器輸出を含めた最大限の援助をしてたから、仮に参戦しなくても、欧州戦線は多少長引くだけで結果は変わらなかった。

782 2019/05/26(日) 10:55:22.60

石田三成は、長生きだったんだな

794 2019/05/26(日) 10:59:26.15

すでにパナイ号事件をきっかけに、アメリカでは日本に対しては対話は効果がなく、制裁すべきと考える人々が
政府の中で主流になっていたので。

次によく読まれている記事


以上、【【歴史】太平洋戦争での敗戦の原因、インパール作戦のような兵站を軽視した戦いが実行された背景に“石田三成の存在”★6】でした。

もし気に入っていただけたらツイッターなどでぜひぜひシェアをお願いします。更新の励みになります。