【歴史】「戦ってはいけないフネだった」唯一無二の造形、艦橋が個性的すぎる戦艦「扶桑」の一部始終。試行錯誤期の超ド級戦艦

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555228868/【元スレ】

今回の記事

1 2019/04/14(日) 17:01:08.14

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00010001-norimono-bus_all

時代は「超ド級」、旧海軍は試行錯誤中

戦艦「扶桑」は、一度見たら忘れられない印象的な外見をしています。まず、そびえ立つ艦橋は増床を繰り返した違法建築ビルのよう。
6基もある35.6cm連装主砲塔の配置も独特です。3番、4番砲塔は艦橋、煙突、後部艦橋にはさまれた位置に配置されています。
かなり無理なレイアウトに見えますが、「超ド級」戦艦を造ろうとした旧日本海軍の、苦心の作なのです。

「戦艦」の革新的存在となったのがイギリスのドレッドノート級戦艦ですが、世界はすぐにこれを超えた戦艦を研究します。
よく使われる「超ド級」という言葉は元々「ドレットノート級を超える」という意味から来ています。

兵器に限りませんが、工業製品開発はつねに追いつけ追い越せの競争です。そうした渦中に飛び込んだ日本の、初の超ド級戦艦が、
1915(大正3)年11月に竣工させた「扶桑」です。

「扶桑」は35.6cm連装主砲塔を6基も詰め込みます。この主砲塔は建造コストの削減や取扱いが統一できるというメリットから、
「扶桑」のおよそ2年前に竣工した戦艦「金剛」はじめ4隻の金剛型と同じものです。当時、最大級の35.6cm砲を12門も装備した「扶桑」は
「超ド級」にふさわしい戦闘力を発揮できそうですが、実際はそんなにうまくはいきません。

建造よりも長い時間を掛けて改装したが。

「扶桑」は日本初となる排水量3万トン超えの巨艦となりました。竣工時点では世界でもっとも強力な戦艦といってもよかったのです。
ところが最高速力は22.5ノット(約41.6km/h)しか出せなかったため、ほかの戦艦(伊勢型24.5ノット〈約45.3km/h〉、長門型25ノット
〈約46.3km/h〉)と戦隊が組めず、この速力不足が後々まで、文字通り「扶桑」の足を引っ張ることになります。

12門もある主砲は、横方向に斉射すると、爆炎が艦全体を覆って照準を妨げ、爆風で艦橋構造物が破損し、おまけに船体がゆがむという
有様でした。また第1次世界大戦の海戦の経験から、戦艦は側面防御だけでなく、真上から落下してくる砲弾に対する水平面の防御も
重要なことがわかりましたが、「扶桑」は甲板や主砲塔の天蓋装甲が薄いなど、水平面の防御力が不足していることも明らかになりました。

つまり「扶桑」は、日本海軍の期待とは裏腹に、走、攻、守とも欠陥を抱えていたのです。これを改善するため1930(昭和5)年4月から
1933(昭和8)年5月、1934(昭和9)年9月から1935(昭和10)年2月の2度に渡って、述べ約4年をかけて近代化改修工事が実施されます。
工期が2回に分かれたのは、1931(昭和6)年9月から1932(昭和7)年2月のあいだに「満州事変」が起こり、工事を中断して配置に戻ったためです。
ちなみに「扶桑」の起工は1912(大正元)年3月、就役が1915(大正4)年11月ですので、建造期間より改修期間の方が長くかかっています。

そしてあの特徴的すぎる艦橋に

2度にわたる改修の結果、主砲の最大仰角を25度から43度まで増やして射程が3万mを超えるようになり、射撃指揮装置も一新されます。
遠距離の射撃観測、照準、指揮のため、艦橋も増築されて、水面から高さ50m以上(ビルなら12階建て相当)にまで延び、
そこに最新の8m測距儀が据え付けられます。また3番砲塔上に水上観測機を発進させるカタパルトを増設したため、前部艦橋の背面下部が
くびれたいびつな形となり、これが「扶桑」と同型艦「山城」とを区別するポイントにもなっています。

主砲の射程は長くなりましたが、精度は良くありませんでした。主砲塔を6基も並べた構造に根本的な問題があり、射撃時の衝撃で生じる
船体のゆがみが原因ではないかといわれています。

水平面の装甲が強化されたことにより、排水量は約3割増加しました。速力不足を改善するため機関も強化されますが、船体のまんなかに
配置されていた砲塔が邪魔になってボイラーなどの増設が難しく、充分な強化とはなりませんでした。煙突は1本にまとめられます。
テストでは最高速力24.7ノット(約45.7km/h)を絞り出しますが、それでも鈍足戦艦であることには変わりありませんでした。

「戦ってはいけないフネだった」

1943(昭和18)年6月から1944(昭和19)年2月まで、「扶桑」の艦長を務めた鶴岡信道大佐は戦後、「結果的には、『扶桑』『山城』という戦艦は、
本来、太平洋戦争で使ってはならないフネだったわけですね」と回想しています。

みんなのコメント

21 2019/04/14(日) 17:14:40.21

早々に諦めれば良かったのに、どんだけ注ぎ込んだんだか

24 2019/04/14(日) 17:16:38.29

ファンは多いな
一度見たら忘れない

28 2019/04/14(日) 17:17:43.92

超弩級戦艦は大和が有名だが、超弩級はドレッド級を超えるほどの大型戦艦という意味。

マメな。決して「ど田舎」の「ど」ではない。www

32 2019/04/14(日) 17:19:05.49

中央の大砲つかいにくそう

35 2019/04/14(日) 17:20:09.41

超弩級の由来を初めて知った

36 2019/04/14(日) 17:20:42.74

大和を頂点として日本の戦艦は芸術作品として超一級品揃いだろ

37 2019/04/14(日) 17:21:15.17

大和のスレなら役立たずだ何だとギャンギャン吠える人達が来ないね
やっぱあれは「ためにする」批判なんだろう

39 2019/04/14(日) 17:21:52.83

砲塔をなくして
輸送船に使ったらよかったんや

45 2019/04/14(日) 17:23:43.04

ふ〜ん、そぉ。

53 2019/04/14(日) 17:28:47.50

扶桑ってケムール人のイメージがあるんだが何でだろう

60 2019/04/14(日) 17:31:43.99

日本て時々超マヌケなもん作るよな。

64 2019/04/14(日) 17:33:19.85

韓国の駆逐艦大王みたい。

74 2019/04/14(日) 17:38:39.12

波平が戦うのか
さすが日本男児

75 2019/04/14(日) 17:38:41.92

実際に役に立ったかどうかは別として、やっぱ姿形は大和が最強

以下更にコメント

83 2019/04/14(日) 17:40:40.57

サザエさんスレじゃねーのかよ!

85 2019/04/14(日) 17:41:19.36

金剛級は金剛がイギリス製で、榛名、比叡、霧島の同型艦はそのコピー。
実質扶桑・山城が初の国産設計なのか知らないけど、設計が未熟だったんだろう。

102 2019/04/14(日) 17:47:05.61

航空機の時代に戦艦なんて

118 2019/04/14(日) 17:51:09.11

駆逐艦に真っ二つに撃沈される戦艦とか
小学生に蹴られて骨折して死ぬ大人みたいで情けない

123 2019/04/14(日) 17:52:19.73

伊勢日向には負けたくないの

129 2019/04/14(日) 17:54:39.38

敵国が戦艦連ねて脅してきたら戦艦持ってなきゃ対抗できない
そのためになんとなく強そうな戦艦を何隻も揃えておく必要がある
扶桑はそういうための船
実用面での失敗は次の伊勢に活かされてる

140 2019/04/14(日) 17:57:38.46

毎度のことの戦艦は時代遅れという主張の時系列の把握具合について

149 2019/04/14(日) 18:00:09.13

でもかっこいいよな 巨人みたいで

158 2019/04/14(日) 18:04:05.11

ジェンガやないか

175 2019/04/14(日) 18:12:15.85

記事としては面白いが
これ速報でも何でもないだろよ…

180 2019/04/14(日) 18:13:23.38

ユトランド沖海戦で、実際に殴り会うまで、
戦艦同士の被害がどうなるか分かんなかったからしょうがない。
想像だけじゃ足りなかった。

192 2019/04/14(日) 18:18:33.26

扶桑って名前つけるにはそれなりの意気込みがあったんだろうけどね。
大和よりも重い艦名。

206 2019/04/14(日) 18:23:23.97

なんだよ。これも大日本帝国海軍が誇る巨大標的のひとつかよ
こんなもんばっか作って税金無駄にしてたって、今の日本と変わらないなじゃん。日本のDNAかな?

233 2019/04/14(日) 18:30:25.27

ここまで扶桑姉さまなし
艦これも終焉だな

243 2019/04/14(日) 18:34:04.28

江戸の終わりから50年でこれだけの物作ってたのがビックリ。
アメリカには負けたけど、日本人すごくね

以下更なるコメント

259 2019/04/14(日) 18:39:51.93

そういや実は一撃で真っ二つじゃ無かったらしいな、亀裂が入ったのを確かめた直後の攻撃で碇固定具破壊されて碇が落ちてその衝撃で逝ったとか

271 2019/04/14(日) 18:42:44.23

艦これじゃ使えるのにリアルじゃ鉄くずなんだな

276 2019/04/14(日) 18:45:36.83

戦 バトル
艦 シップ

294 2019/04/14(日) 18:53:08.22

原爆作っても遠距離への投射能力がないから何にもならんぞ

301 2019/04/14(日) 18:55:19.21

国産戦艦はリベット打ちなど古い技術を多用してる為に必要以上に重くなり
電気溶接などの最新技術を多用して建造された欧米戦艦より速度が遅くなる
これも欧米の技術革新に付いていけない日本人の限界

307 2019/04/14(日) 18:57:49.21

おれは旧帝国海軍の戦艦は好きだな。技術屋が試行錯誤して世界最高の工業製品を創りあげた感がひしひしと感じられるし性能は別としてどれも個性的で美しい。日本のモノづくりの原点だね

313 2019/04/14(日) 18:59:24.91

(・∀・;)下から抜いて上に積む

326 2019/04/14(日) 19:02:56.52

建造責任者は
何の責任も取らずのうのうと生き延びただろうな

329 2019/04/14(日) 19:03:45.25

大和型は武蔵が魚雷20本以上・爆弾20発近くを被弾しながら9時間程耐えたんだしかなり凄かったんじゃね?

330 2019/04/14(日) 19:04:10.66

軍備増強で、地方は貧乏な時代だったが
地域住民を守るために、国はトロッコと人手で大きな堤防を築いた
それを世界第二位の国になっても放置したため、100年後西日本豪雨災害で決壊52名が溺死

337 2019/04/14(日) 19:05:42.66

2回も改修してるじゃん……

344 2019/04/14(日) 19:08:13.33

何となく水戸芸術館臭が漂っている

382 2019/04/14(日) 19:18:34.60

今でも昔の成功体験に浸ってる業界いっぱいあるもんな
とっくに時代は変わってるのに

389 2019/04/14(日) 19:20:50.75

でもこれ波動砲も撃てないんだろ

401 2019/04/14(日) 19:25:27.32

大和も戦えない鉄屑同然だったな

426 2019/04/14(日) 19:32:24.67

59階にドルアーガがうろついてそう。

448 2019/04/14(日) 19:38:12.95

美しいじゃないか

478 2019/04/14(日) 19:46:17.47

陸奥の爆発の理由は結局なんだったんや?

524 2019/04/14(日) 19:57:54.67

水戸のあの建物っぽいと思ったら
もう書かれてた

533 2019/04/14(日) 20:00:12.80

アメリカと戦争した時点でアホだろ

558 2019/04/14(日) 20:07:26.55

核武装?
妄想も大概にせえよ

579 2019/04/14(日) 20:12:35.17

カミカゼは世界の戦争史の中でもド級のアホで醜悪な作戦だったな

586 2019/04/14(日) 20:14:40.10

スタジオジブリ作品に出てきそう

596 2019/04/14(日) 20:16:43.48

結局アメリカと戦争したことが超ド級にアホだったってことで結論でよろしいでしょうか

604 2019/04/14(日) 20:18:29.41

扶桑型は浪漫
分かる人には分かる

612 2019/04/14(日) 20:19:20.17

巨大な兵器はだいたい各国役立たず。列車砲とかもあまり役立たなかった。
巨大戦車マウスもドイツがつくったがだめだったな

613 2019/04/14(日) 20:19:51.52

欠陥品をなぜ改修しようと思うのか
解体して新造した方が効率よくないか?

628 2019/04/14(日) 20:22:36.15

海軍の戦艦や飛行機に比べて、
陸軍は大した発明をしてないな。
せいぜい隼くらいか。

634 2019/04/14(日) 20:23:53.02

キングジョージ5世の4連装を
初めて見た時は驚いた。

639 2019/04/14(日) 20:24:42.77

ド = どえらいこっちゃ の略

654 2019/04/14(日) 20:28:41.32

アメリカとガチで戦ったことがある国は
後にも先にも日本だけ

684 2019/04/14(日) 20:36:00.94

カッコ悪い代表選手「扶桑」「山城」

691 2019/04/14(日) 20:38:02.18

この2隻分の材料で金剛型をふやしてりゃな

725 2019/04/14(日) 20:48:15.17

アイオアはパナマ運河の関係で幅の割に全長が長い戦艦だから
バランス的にはサウスダコタのほうが上だと思う。

艦隊戦では思ったより撃たれ弱いと思う。

751 2019/04/14(日) 20:56:51.37

扶桑社はだいわ出版より格下なのかw

768 2019/04/14(日) 21:01:06.02

西村艦隊自体がが微妙な艦の寄せ集めなのがもうね
レイテという最終決戦でもその扱い

788 2019/04/14(日) 21:07:03.01

全部小村寿太郎が悪い
こいつさえいなかったら日米英VS中露VS独で
日米英勝利

792 2019/04/14(日) 21:07:42.12

シルエットクイズでも一発で分かるな

814 2019/04/14(日) 21:11:40.43

超弩級の語源のほうが驚きだ

829 2019/04/14(日) 21:15:25.60

ここまで形がおかしいと壊すのが美しくなる世界に突入

836 2019/04/14(日) 21:17:58.20

ここで話してたら、なんか無性に金剛級のフィギュアが欲しくなった。4隻揃えるか。


以上、【【歴史】「戦ってはいけないフネだった」唯一無二の造形、艦橋が個性的すぎる戦艦「扶桑」の一部始終。試行錯誤期の超ド級戦艦】でした。

もし気に入っていただけたらツイッターなどでぜひぜひリツイートをお願いします。更新の励みになります。